「受験」する意味~生徒の側面から~①

前回までの記事はこちらから!

 

「なぜ受験が必要なのか」について読みたい方は、
順番に読んでいくことをお勧めします。

 

「受験をする意味って一体なに?」

「『学習』と『勉強』」

「『受験』とその正当性」

 

 

では今回は、「受験」する意味を生徒、受験生の側面から書いていきます。

 

今回は比較的よく話される内容なので、
聞いたことある人も多いと思います!

 

まずはあなたは明確に将来の夢を持っていますか?

 

それとも何となくこうなりたいなあとかがあっても、
絶対にこうしたい!とかそういうのはないですか?

 

 

答えはもちろんどちらでも構いません。

 

ただその答えの方向性によって「受験」をどう捉えるかというだけの話です。

 

 

まず前者の、明確な夢を持っている人に関してですが、
こういった人たちはもうどのように自分の進路と向き合っていけばいいのかがわかっていると思います。

 

例えば、医者や弁護士になりたかったら、
それぞれ大学の医学部や法学部に入る必要があります。

 

また将来官僚になりたいという夢があるのなら、
難関大学に入学するのが良いと思います。

 

そこまでいかないにしても、
例えばこの分野を真剣に勉強してみたいとか、
そういう短期的な夢であっても、希望する学部、学科に進めばいいと思います。

 

 

またこの話は何も「受験」に限った話ではなくて、
将来の夢によっては「受験」をしないという選択肢が当然でてくることだってあります。

 

例えばプロのサッカー選手になりたいと思って、
実際になれるだけの実力が高校の時点で備わってるのなら、
Jリーグのクラブと契約を結んでいるでしょう。

 

またいち早く働いてお金を稼ぎたいというのであれば、
「受験」をせずに会社に就職すればいいと思います。

 

 

このようにすでに自分がやりたいことが明確に定まっている人は、
その希望すことと直接関係のある進路に進めばいいのです。

 

 

一方後者についてはどうなのかですけど、
長くなりそうなので、次回しっかり書きたいと思います!

 

おそらくこの記事を読んでいる人の半分以上は後者に属していると思うので、
次の記事もしっかり読んでもらえたらと思います!

 

 

では今回はこの辺で!!

 

 

 

関連記事はこちら:

コメントを残す

サブコンテンツ

お勧めの参考書抜粋

【送料無料】システム英単語改訂新版...

【送料無料】システム英単語改訂新版...
価格:1,050円(税込、送料込)

【送料無料】現代文読解力の開発講座新...

【送料無料】現代文読解力の開発講座新...
価格:1,050円(税込、送料込)

【送料無料】数学1・A基礎問題精講四訂...

【送料無料】数学1・A基礎問題精講四訂...
価格:1,155円(税込、送料込)

このページの先頭へ