「受験」する意味~負の側面②~

こんにちは!

 

ジェラーです!

 

前回は「受験」する意味の否定的な意見を書きました。

 

 

前回の記事はこちらから!

 

「受験」する意味~負の側面①~

 

 

またこれまでの記事をまだご覧になっていない方は、
こちらから順番にご覧ください!

 

「なぜ受験が必要なのか」

 

 

 

では前回の続きから書いていきますね。

 

 

前回は親による影響がそのまま影響する、
ということを書きました。

 

他にも色々あると思います。

 

 

特に一番深刻だと思うのが、
「受験」だけでしか評価されないということ。

 

 

「受験」は色々な科目を使用して臨むものですが、
それでもその括りは全て「勉強」によるものです。

 

 

もちろん勉強が得意な人もいれば、
苦手な人もいます。

 

 

いやそれだけで済むならまだ良いのですが、
どうしても「勉強」が能力的に向いていない人だっています。

 

 

そういう人が「受験」を勝ち抜いていくということは、
正直かなり酷なことだと思うんです。

 

 

つまり社会に出て広く正当に評価されるものが、
「受験」による学歴だけというのは、
勉強が向いていない人にとっては、
かなり厳しいことだと思うわけです。

 

これは何とかして改善すべきことでしょうね。

 

 

とは言え、このような一部を除けば、
大学入試レベルであれば、
あまり才能は関係ないとも言えますので、
今高校生の人はこのようなことに
文句を言ってもしょうがないとも思いますが(笑)

 

 

 

またよく言われることですが、
日本の大学は「受験」を突破してしまえば、
それでそのまま終わりだとよく言われます。

 

 

一度入学すれば、普通にしていれば、
卒業できるので、
結果として入学後は全然勉強しないということです。

 

 

これも「受験」の弊害の一つですね。

 

 

まあこれは言い換えてみれば、
「受験」を乗り越えてしまえば、
この先がかなり楽になるという意味でとらえるなら、
受験生側としては利点にもつながるので、
まあ悪いことだけではないかもしれないですね(笑)

 

 

このように少し挙げてみるだけでも、
「受験」に関する悪いことは、
結構多く見つかってきます。

 

 

良いこと、悪いことを見極めた上で、
自分がなぜ「受験」をするのか考えてみてください。

 

 

では今回はこの辺で!!

 

 

関連記事はこちら:

コメントを残す

サブコンテンツ

お勧めの参考書抜粋

【送料無料】システム英単語改訂新版...

【送料無料】システム英単語改訂新版...
価格:1,050円(税込、送料込)

【送料無料】現代文読解力の開発講座新...

【送料無料】現代文読解力の開発講座新...
価格:1,050円(税込、送料込)

【送料無料】数学1・A基礎問題精講四訂...

【送料無料】数学1・A基礎問題精講四訂...
価格:1,155円(税込、送料込)

このページの先頭へ