明日で早稲田は最後!社会科学部

ジェラーのメルマガ購読はこちらから!

最も良質な情報を一番早く受け取ることができます!

二浪慶應生ジェラーの最強の受験メルマガ

 

 

 

こんにちは!

 

ジェラーです!

 

 

さて本日早稲田商学部の入試が終わりました。

 

 

ということは明日の社会科学部の入試をもって、
主要大学の私大入試は終了します。

 

 

まだ私大の後期試験や、
国公立の試験を控えている人もいるかもしれませんが、
かなりの人が入試を終えたのではないでしょうか。

 

 

お疲れさまでした!

 

 

この記事は明日の早稲田社学を受ける人に向けて、
書いていきますね。

 

 

 

さて早稲田の社学の問題の特徴ですが、
こちらも商学部と同様に明確な特徴があります。

 

 

その辺りを話していきます。

 

 

 

まず私大入試で最も重要な英語ですが、
正直群を抜いて難しいです。

 

 

英語はⅠ、Ⅱが文法や会話の問題、
Ⅲ以降3題が長文の問題です。

 

 

まずⅠ、Ⅱですが、これは他の大学の文法問題とは、
比較にならないくらいの難しさですね。

 

 

おそらく多くの受験生が壊滅するでしょう。

 

ここはトータル半分も取れればいいでしょう。

 

 

一方長文問題ですが、こちらも難易度が高いです。

 

語彙レベルがかなり高く、長文を読むのに苦労すると思います。

 

 

ただし設問は文章を読むのに比べると、
そこまで難しくはないので、
何とか正答までたどりつきたいです。

 

長文で稼ぐことができないと合格は難しいでしょう。

 

 

 

次に国語と地歴数学ですが、
こちらは比較的平易です。

 

 

社学の国語は商学部の国語と同じくらいの難易度なので、
確実に得点を重ねていきましょう。

 

Ⅱの現古融合の問題だけ注意が必要です。

 

 

また地歴や数学は、こちらもそれほど難易度は高くないです。

 

 

数学はセンターレベルの問題が多いですし、
しっかり取りたいところです。

 

ただ時間が少し厳しく、そのためか平均点はかなり低いので、
数学受験の人はここで差をつけたいです。

 

また地歴もあまり問題はないとは思いますが、
日本史は史料問題ばかりなので、そこは気を付けましょう。

 

 

一応早稲田社学の注意すべき点はこんな感じです!

 

 

 明日で私大入試が一段落します。

 

 

最後ここを受ける人はしっかりやりきってください!!

 

 

では今回はこの辺で!

 

 

現在ブログランキングに参加中です。

ぜひクリックして協力してください!


大学受験 ブログランキングへ

こちらもお願いします!

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村

 

 

関連記事はこちら:

コメントを残す

サブコンテンツ

お勧めの参考書抜粋

【送料無料】システム英単語改訂新版...

【送料無料】システム英単語改訂新版...
価格:1,050円(税込、送料込)

【送料無料】現代文読解力の開発講座新...

【送料無料】現代文読解力の開発講座新...
価格:1,050円(税込、送料込)

【送料無料】数学1・A基礎問題精講四訂...

【送料無料】数学1・A基礎問題精講四訂...
価格:1,155円(税込、送料込)

このページの先頭へ