2014 早稲田社会科学部入試総評

ジェラーのメルマガ購読はこちらから!

最も良質な情報を一番早く受け取ることができます!

二浪慶應生ジェラーの最強の受験メルマガ

 

 

 

こんにちは!

 

 

 

ジェラーです!

 

 

 

早稲田社学の入試の講評をしていきます。

 

 

これまでは慶應の経済学部商学部
早稲田の政治経済学部商学部の講評もやっているので、
ぜひこちらも見てください!

 

 

ではまずは英語からです。

 

 

早稲田の社学の英語はかなりの難易度を誇りますが、
今年もその傾向は崩れていません。

 

 

特にⅠとⅡは正直かなり難しいです。

 

 

その一方Ⅲ以降の長文は、語彙レベルこそ高いものの、
設問にそれほど難しいものはないですし、
受かる人は確実に得点をしてくる問題なので、
長文部分はしっかり点をとりたかったです。

 

 

長文ができない人はおそらくⅠⅡもできないでしょうから、
この学部ではまずは長文を取ることが大切です。

 

 

 

では次に国語ですが、
今年も難易度や形式に大きな変更点はないです。

 

 

早稲田の他の学部に比べると、
取り組みやすい問題だと言えると思います。

 

 

ただしⅡの現古融合問題は注意が必要です。

 

特に今年も漢文の問題が出題されていますし、
現古融合だからといって、古典を疎かにすると、
痛い目に遭うと思います。

 

 

最後に地歴公民と数学ですが、
やはり早稲田の他学部と比較すると、
平易だなという印象を受けます。

 

 

世界史や日本史に関しては、
難問はほとんど出題されていなく、
基本的な問題が中心です。

 

 

また数学に関しては、
どの問題もセンターレベルか、
それを少し超える程度です。

 

 

時間が60分とかなり厳しめではありますが、
毎年の平均点はかなり低いので、
3題中2完できれば、
標準化を考えると一気に優位に立てますね。

 

実際今回のような問題で2完することは、
全く難しいことではありません。

 

 

全体としては、
比較的簡単な国語や地歴公民数学でしっかり稼ぎ、
難しい英語でどれだけ粘れるかということになると思います。

 

 

今年受けた方、
そして何より来年度受ける方は参考にしてください。

 

 

では今回はこの辺で!

 

 

ブログランキング急上昇中です!

1日1クリックお願いします!


大学受験 ブログランキングへ

こちらもお願いします!

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村

 

 

関連記事はこちら:

コメントを残す

サブコンテンツ

お勧めの参考書抜粋

【送料無料】システム英単語改訂新版...

【送料無料】システム英単語改訂新版...
価格:1,050円(税込、送料込)

【送料無料】現代文読解力の開発講座新...

【送料無料】現代文読解力の開発講座新...
価格:1,050円(税込、送料込)

【送料無料】数学1・A基礎問題精講四訂...

【送料無料】数学1・A基礎問題精講四訂...
価格:1,155円(税込、送料込)

このページの先頭へ