センター試験後にやるべき3つの手続きと今後の勉強の方針について

ジェラーのメルマガ購読はこちらから!

最も良質な情報を一番早く受け取ることができます!

二浪慶應生ジェラーの最強の受験メルマガ

 

こんにちは!

ジェラーです!

 

 

センター試験全日程終了お疲れ様でした。

受験した皆さん出来はいかがだったでしょうか?

良かった人はこのままのペースで、悪かった人は終わったことなのでしっかり切り換えることが大事かと思います。

いずれにせよ、今後の流れややるべきことについて説明していきますね。

しっかりこの記事を読んで、センター後スムーズに次の試験に向けて切り替えるようにしてくださいね。

 

まだ試験が残っている人

この記事を見たのが1/17で、2日目の試験が残っている人は明日の試験に集中しましょう。

終わった科目が気になっているかもしれませんが、それよりも今考えるべきは翌日控えている数学や理科などの理系科目です。

 

どうやったら翌日の科目を満足な出来になるのかをよく考え、早く寝るなり、最後に全体を見直したり、必要な行動を取るようにしてください。

 

試験が終わった人

ここから先は試験が終わった人向けです。

順番にやるべき内容について書いていくので、確実に遂行していくことをお勧めします。

 

自己採点

受験科目全ての試験が終了したら、当日のうちに自己採点をしてしまうのが良いでしょう。

解答速報は試験終了後しばらくしたら随時予備校のサイトで公開されます。

 

またこちらのリンク先から解答速報を確認できるようにしてありますから、自己採点をしたい人はリンク先をクリックしてください。

(クリック⇒)東進 センター試験 解答速報

 

センター試験は正確な自己採点が非常に重要なものとなりますから、何度も確認して、正確な得点を出すようにしてくださいね。

 

センターリサーチ

自己採点をし、得点を出す事ができたら次はセンターリサーチです。

そもそもセンターリサーチとは、センター試験の結果を踏まえて、国公立大や私大センター利用の合格可能性がどのくらいなのかを把握するものです。

 

国公立の場合は、2次試験の配点が高い場合と低い場合に分けることができますが、前者の場合は足切り点等も把握しておく必要があります。

また後者の場合はセンター試験の結果でそのまま合否が決まってしまうことが多いので、判定を知ることが重要です。

その判定を知った上で、最終的に前期と後期どの大学を出願するのかを決めます。

 

一方、私大センター利用の場合は自己採点が大きくずれていない限りは、その大学が合格しているのかどうかを大まかに知ることができます。

 

その結果を踏まえて、私大の一般や全学部を出願したり、出願校を調整したりすることも多いので、いずれにせよセンターリサーチはやっておくべきでしょう。

 

センターリサーチは河合、駿台、東進等が行っていますが、最も正確なデータを提供してくれるのは河合です。

最低限河合はやっておくべきかと思います。

 

現役生の人は学校でやってくれるケースが非常に多いので、そこに任せればいいですが、浪人生の人は自分でやらなければならない事もあります。

 

センターリサーチはすぐに結果の集計を始めるので、すぐに受付を締めきってしまいます。

そのため自分がどこに該当するのかを把握した上で、適切な方法を選ぶようにしてくださいね。

 

出願に関して

センター試験の自己採点が完了し、センターリサーチの手続きを終えたら、国公立前期、後期や、私大一般などの出願の準備を行っていきましょう。

 

事前にどの大学をどの日程で受けるのかなどは概ね決まっているでしょうから、それをベースにして、今回のセンターの結果を踏まえて調整を加えて、出願を完了させていってください。

 

センターリサーチの結果を待ちたい場合は、その結果を待って判断しても大丈夫ですが、出願の締切日は正確に把握しておくようにしてくださいね。

 

この出願が完了すればセンター試験後に必要な手続き関係は全て終わります。

 

以上の手続きが終わったら…

残すは国公立や私立一般の勉強だけとなります。

残り期間は長くないですから、過去問演習を中心に実践力を高める勉強をしっかりと行っていきましょう。

またそれと同時にこれまで使用してきた参考書やテキスト、ノート等を何度も復習して、知識レベルを最高の状態にして試験に臨んでいってください。

 

一方でこの時期に何か新しい事を始めたりするのはあまり賢くはありません。

時間的に間に合うもので、決定的に足りていないものがあるのであればそれもありですが、基本的にはこれまでやってきた事を信じてその復習をすること、それから過去問演習を積むことに尽きます。

 

万全の準備を施して、試験日を迎えてくださいね。

 

おわりに

以上がセンター試験後にやるべき手続き関係と、残りの勉強の方針についてでした。

ちゃんと理解できたでしょうか?

 

ここに書いた事はどれも非常に重要な事です。

何度も読み返して、確実に遂行していけば、今後の入試を落ち着いた状態で受けることができるでしょう。

 

皆さんが第一志望校に合格できるように、今後も重要な情報はその都度お知らせしていきますね!

 

現在ブログランキングに参加中です。

1日1クリックして協力してください!


大学受験 ブログランキングへ

こちらもお願いします!

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村

関連記事はこちら:

コメントを残す

サブコンテンツ

お勧めの参考書抜粋

【送料無料】システム英単語改訂新版...

【送料無料】システム英単語改訂新版...
価格:1,050円(税込、送料込)

【送料無料】現代文読解力の開発講座新...

【送料無料】現代文読解力の開発講座新...
価格:1,050円(税込、送料込)

【送料無料】数学1・A基礎問題精講四訂...

【送料無料】数学1・A基礎問題精講四訂...
価格:1,155円(税込、送料込)

このページの先頭へ